カリビアンコム HEYZO 一本道の共通点 – 仕様と動画作成

カリビアンコム HEYZO 一本道 共通点
管理人
カリビアンコムは誰もが知っている有名老舗サイトで、それと並ぶように一本道という高画質サイトがあります。

そして2013年から運営されている注目のサイト「HEYZO」

それら3つの有料アダルト動画サイトには、大きな共通点がありました。

今回はサイトの仕様や配信動画の作成方法、安全面についてお話していきます。

あなたが3サイトのどれを選ぶかの基準は「サイトコンセプト・動画内容」になるわけですが、なぜそう言えるのかが分かると思います。

カリビアンコム・HEYZO・一本道の動画内容の違い - サイトコンセプト

2016.02.13

カリビアンコム・HEYZO・一本道の運営会社は同じDTIサービス

運営会社 DTIサービス

大前提の共通点として、カリビアンコムとHEYZO・一本道の運営会社は全て同じです。

DTIサービスが運営しているサイトになり、そのため「サイトの仕様・動画のクオリティ」などが同じになっています。

アダルトサイトを運営するにあたって「決済方法・管理・ストリーミング再生の有無・スマホ対応の有無」は、基本的に運営会社によって異なります。

自社サーバーを準備して動画配信していたり、決済代行会社に管理を一括するからですね。

 

例えばグローバルキャッシュ社が運営している「Omany・ピーピングアイズ・艶美熟女」などのサイトは、ジャンルが違えどサイトの仕様は同じです。

全てストリーミングOK・スマホ利用可能・ダウンロードし放題というスペックになっていて、自社でオリジナル動画を作成せずに、業者やアダルトメーカーからコンテンツを買い取って配信しています。

運営会社を知っていれば、そのサイトがどういうコンセプトがあって、どんな利点があるのかが分かります。

3サイト共に独占オリジナルの無修正動画を配信している優良サイト

オリジナル動画 自社制作

カリビアンコムとHEYZOと一本道は、全て動画を自社制作しているサイトで、そのサイトでしか見れない「オリジナル独占動画」を無修正で配信しています。

出演してくれるAV女優さんと各自契約し、企画編集をしっかりと行ってリリースされるので、動画1本ごとの質はかなり高いです。

またそれにともなって「動画の画質」は業界トップクラスで、2013年以降の作品は全て「フルハイビジョン映像」となっています。

HEYZOなんかは運営期間がまだ短い+自社制作の動画のみを配信しているので、先日配信数1,000本を超えたばかりですね。

他サイトやアダルトメーカーから買い取った「既存動画」を配信しているサイトは、いくらでも短期間で動画を集めれるので、そういった点で違いがあります。

利便性はスマートフォン再生可能・ストリーミング再生で視聴制限・待ち時間なし

ストリーミング再生 視聴し放題
カリビアンコム HEYZO 一本道
ストリーミング再生 なし
(視聴制限なし)
なし
(視聴制限なし)
なし
(視聴制限なし)
スマートフォン利用 可能 可能 可能
ダウンロード容量
(1日あたり)
通常4GB
超VIP8GB
通常6GB
DX9GB
スーパーDX15GB
通常6GB
超VIP10GB

上記の仕様となっていて、3サイト共に再生機器を選ばずに視聴制限なしです。

そしてダウンロード容量はカリビアンコムが少し少なめで、HEYZOが少し多めですね。

ただ、どのサイトも「ストリーミング再生・通常DL版・高画質DL版」と視聴方法が3つあります。

容量が気になる方は通常版をダウンロードしておくか、見るだけ作品はストリーミングで楽しめば問題ないですよー!

安全性・サポート体制に優れていて、アダルト初心者でも安心して利用できる環境

安全性 サポート体制

有料アダルト動画サイトの中で一番力があるのが「DTIサービス社」になり、そこが運営しているので安全面はバッチリです。

今まで情報漏洩はおろか、サーバー障害なども起こったことがなく、業界最大手の実力が発揮されています。

決済サポートに関しても、24時間対応のカスタマーサポートを完備しているので、オールブライト社の日本語スタッフがいつでも対応してくれます。

アダルト初心者さんでも安全性が高いところなら安心して利用できますし、利用ユーザーが多い老舗会社のサイトなら入会しやすいですよね。

内容が魅力でも「誰も使っていない」と言われてしまうと、利用をつい控えたくなります。。

そんな心配は皆無です、カリビアンコムは会員数日本一の人気サイトですからね!

当サイトトップページで3つのサイトを徹底比較しています!

カリビアンコム・一本道・HEYZOの違いを徹底比較!

カリビアンコム・HEYZO・一本道の動画内容の違い - サイトコンセプト

2016.02.13